前へ
次へ

税理士の相談について

税理士は日々の暮らしのなかさまざまなサポートを行っています。その中でとくに多いのが税に関する相談となっています。税金に関することは専門用語が多いと言うことでなかなか一人で理解をするということが難しくなっています。そこで税理士に相談をするという人が多くなっているのです。実際にどのようなことを相談できるのかというと、税務署への代理人となってもらうことができます。納税者であるお客様に対して、法人や個人の確定申告の承認申請を行ってもらうことができます。この他には税務調査の立ち会いを行ってもらうことができたり、税務署の更正や決定に不服があると言うときには、その申し立てを行ってもらうことができます。このようにさまざまな悩みを解決してくれるのです。

top用置換

top用置換2
Page Top